忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ステマ


先日、アメーバブログのステマ、ステルスマーケティングがまだまだ多いという記事を書きました。なんと、ステルスマーケティングは商品だけではありませんでした。占いのステルスマーケティングも多い・・・。うちが先日見かけたステルスマーケティングは、「電話占い」。この電話占いがいいと記事内にリンクが埋め込まれていました。しかも男性タレント・・・。強そうな感じの。
その人が、時間が出来たら僕も相談してみますという記事を書いていました・・・。その記事へのコメントは、ファンらしき人たちからのコメントが2、3件。今度私も占ってもらおうと思います^^。というコメントを見た瞬間、聞いた口が塞がりませんでした・・・。騙される人いるんだな・・・と・・・。だって記事の内容が明らか営業トークなのに・・・。この男性タレントが本当にその後、時間が出来たときに、その電話占いを利用したというのであれば問題はないと思いますが、普通は自分が相談して、的確なアドバイスがもらえたから、とか、具体的な相談内容を記事に書いて、相談して良かったから、皆さんもぜひ^^という書き方をしているのであればまだ、100歩譲って許せるとしても、自分が体験、経験していない物や事を安易にファンに勧めるのはいかがなものかと思います。一般人ではなく、発言に影響力があるタレントの発言なのですから。
時間が出来たら僕も相談してみますなんて無責任なことを言わないでもらいたいです。じゃあいつ相談するんだよっ!!!(怒)と突っ込みたくなりますし、その後ちゃんと相談したんだろうな?!と聞きたくなります。とにかくステルスマーケティングすべてがすべて悪いとは言いませんが、やり方を考えてもらいたいです。芸能人も同じ人間だというのは分かります。ですが、一般人とは明らかに立場が違います。発言に影響力もありますから、無責任な発言は慎んでもらいたいものです。応援してくれるファンを騙して心が痛まないのかね。

SEO業者選びの条件
コンテンツSEOを進める際の優先順位
中小検索エンジン登録に期待できるSEO効果とは
2012年以降、検索エンジン集客が減少しているサイトの原因
被リンクは多ければ良いわけではない
日本語URL・日本語ドメイン名のSEO効果
サービス利用後の被リンクの扱いについて
SEO対策には被リンク対策以外に何があるのか?
FX・投資キーワードで確実に勝ちを積み上げていく方法・戦略
同じコンテンツを複数サイトで使い回す場合のSEO面の悪影響について
PCサイトとスマホサイトで同じコンテンツは使って良いか?
SEO競争の本質は被リンク競走
1契約”だけでお願いしたく思っております
各ページの対策キーワードの数は原則1キーワードが良い理由
質の低い被リンクは少ないほど良い
PR

毎月


毎月対策してもいいキーワードのような気もします。かなりのビッグキーワードですが^^;。「誕生日」。ユニットサーチで「誕生日」というキーワードを検索してみると、一番検索されているキーワードは、「誕生日 サプライズ」。ユニットサーチは、多く検索されているキーワードが上から順番に表示されます。上位のキーワードでも、利益にならないキーワードもありますので、見極めが必要になります。
利益になりそうなキーワードは、上位10位の中だと、「誕生日 サプライズ」、「誕生日 プレゼント」、「誕生日 カード」、「誕生日 プレゼント 女性 ランキング」、「ディズニー 誕生日」、「誕生日ケーキ」ですかねぇ・・・。他のキーワードでも、その人の力量で利益を上げることももちろんできます^^。うちが利益を上げられそうかなぁ・・・と思ったのは上記のキーワードでした。やり方によっては、利益を上げることのできるキーワードもありますが、なにせビッグキーワード^^;。
「誕生日」というキーワードであれば、間違いなく必ず毎月毎日誰かしらの誕生日なわけですから^^。ですが、お父さん・・・かわいそう・・・(涙)。誕生日の関連検索キーワード100以内に、「母 誕生日」はあるのに、「父 誕生日」がない・・・(涙)。みんなもう少しお父さんのことを気にかけてあげて!!!。朝から切なくなってしまったではないですかっ(笑)。
誕生日というキーワードで毎月対策することにより、一年間対策できることになります。1月~12月、1年間。他に複合キーワードで組み合わせるのであれば、先ほど挙げたように、「母 誕生日」、「父 誕生日」、「彼氏 誕生日」、「彼女 誕生日」、「旦那 誕生日」、「妻 誕生日」、「誕生日ケーキ」、「誕生日 名入れ」、「誕生日 カード」などで対策すればいいと思います^^。ジワジワ人気が出てきているのが、「名入れ」。記念日にはもってこいですし、名入れはとても喜ばれているようですのでおススメです^^♪。

Googleに好まれるコンテンツとは
中小検索エンジンからの被リンクだけで上位表示可能か
被リンク対策とペナルティはセット。ゆえにリンク管理が必須
Web上で売れていくためにやるべき事
SEO代は本質的に費用かそれとも投資か
「不動の1位表示」達成のための流れ
検索結果の順位は力関係できまる
SEO対策でなぜ大局の把握が必要なのか
検索エンジン変革とは
トップページにいくつキーワードを割当ててもよいか
風俗・キャバSiteの弊SEOサービス利用も一応可能
被リンクの質がまず第一。被リンクの量は第二
被リンク効果はすぐに出るのか?
アダルト・ホスト・キャバクラのSEO対策
被リンクの質とGoogleレーダー

対策


6月に入りました 。2013年ももう折り返し地点です^^。いやぁ・・・、友人と年末年始を楽しんだのがつい最近のような気がしますわ・・・。早い・・・。ということで、6月に対策を始めるといいキーワードを考える時期です^^。一か八かで対策するのであれば、9月の敬老の日関連、ハロウィン関連です。確実に対策したいというのであれば、お歳暮、クリスマス関連のキーワードで対策するといいです^^。
一か八かでの対策はだいたい3か月後くらい、確実に対策するキーワードはだいたい半年後位に効果が表れるようにします。3か月後で効果が現れるかは、対策するキーワードによっても変わってきますので、効果が表れるかもしれないし、表われないかもしれないきわどい期間です。もちろん、一時の効果ではなく、あらゆる弊害にも影響を受けない対策をした場合です。短期間で上位表示させる方法もありますが、すぐに検索結果のランキングが落ちたりといいことはありませんので注意です。

テキスト文章を増やせばSEO上位表示は上手く行くのか?
被リンクも重要だが、内部対策のアドバイスが重要
不動の1位表示は実力なくして取れない
どんなサイト管理者がSEO集客で成功し続けるのか
被リンクの評価安定までに掛かる期間とリンクエイジ
余計な被リンクはついてない方がSEO集客できる
対策URL・キーワードの数。対策規模の最適化
SEO対策を施すにあたり、ページ自体に手を入れることは必要でしょうか?
ROS被リンクは使った方が良い。効果絶大
「有料リンク=ペナルティ」に非ず
SEOサービス分類。コンサルのみ・被リンク対策のみ・其の両方
コンテンツの質とは何か?
SEO対策は、うまく進んでいますか?
資金面で大手にかなわない弱者がとるべき方策とは
スピード感重視なら広告。長い目で見るならSEO